ミノクルニュース!!~課題出さず・授業中居眠り…高3に高2の授業受けさせる~


 

富山市立水橋高校(富山市)で、課題を提出しなかったり授業中に居眠りをしていたりしたとして、3年生の男子生徒1人に2年生の授業を受けさせていたことがわかった。

 

同校は不適切な指導だったとして21日に生徒と保護者に謝罪した。

 

中田靖弘校長によると、20日に30代の男性担任教諭が男子生徒に注意した際、「1年か2年のクラスに行くか」と話した。その後、50代の学年主任の男性教諭も同様に問いかけたという。

問いかけに対して男子生徒は「2年のクラスに行く」と言い、本来は「情報」の授業を受ける時間に、2年生の「英語」を受けた。英語の担当の20代の女性教諭も「そういうものか」と思い、授業を行ったという。

 

中田校長は同日夜に外部から指摘を受け、21日に教諭3人に事情を聴いて事態を把握したという。

3人に注意したといい、「授業は生徒のためにあり、教諭が勝手に変更してはならない。今後このようなことが起こらないようにする」と話している。(江向彩也夏)

 

(引用文献:朝日新聞/http://www.asahi.com/articles/ASK4Q51XRK4QPUZB00B.html)

 

 

生徒のためとは言ってもこれだと生徒が傷つく可能性もありますからねww

僕の高校生の時は居眠りしていたら、内申に響いてくるので先生の目を盗んで寝てましたけどww

でもこれって教育する側=先生達にも問題ってあると思いますよ!

というのも眠たくなる授業をしているのが学力向上に繋がらないと思っています。

 

考えてみれば勉強よりも魅力的なことってたくさんありますからww

 

シンプルにゲーム、スマホ、テレビ、スポーツよりも魅力的な存在に教育もなればいいだけの話なんですよね爆

それが難しいと思うんですけど、林先生とかしっかり実践している人もいますからね(^-^)/

 

 

この記事をシェアする

カテゴリー: ニュース

2017年4月24日 2:19 PM

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です