名古屋市中村区のご家庭まで家庭教師へ!!~小学生のお子さんで算数を教えてきます(^-^)/~


お世話になります(^-^)/

家庭教師アルバイト「ミノクル」です☆.。.:*・

今日は夜から名古屋市中村区のご家庭まで家庭教師へいってきます(^-^)/

こちらのお子さんは小学6年生の女の子のお子さんです!

そして算数が苦手という事で算数の指導をしてきます☆.。.:*・

 

算数には計算能力が必要です。

※これが算数と数学の違いになりますがそれはまた後日お話していきますねw

最近あるご意見として論理や応用を重要視している親御さんが多くおり、通常の計算問題に取り組んでいる事を軽視しているように思えます。

今の学校のカリキュラムでは演習量が減っており正直全然足りていない状態です。

お家で計算問題を解く、解かせるというのはとても重要な事なのです。

書店で販売されている計算ドリル、計算問題で大丈夫です(^-^)/

 

それにお家で計算能力を身に付ける事は別に難しい事ではありません。

まずは一冊書店にて計算問題を毎日1ページずつやらせてあげて下さい。

この時に問題の解くスピードは気にしなくて構いません。

本当はノートを使って問題を解かせるのがいいのですが、直接書き込ませて上げて下さい。

子供にとってノートに書く、書き込みという行為が「面倒くさい」って思うのは間違いありません。

子供にとって勉強をするというハードルを低くして上げて下さいね☆.。.:*・

 

問題を解き終えたら、必ず親御さんがしっかり採点をしてあげましょう!!

もし間違えてしまった場合は、再度解き直させて再び採点をしてあげて下さい。

これを毎日繰り返し行うことが重要です。

ちなみにお子さんに採点をさせない理由は親にいい所を見せたいという思いが出て採点が甘くなってしまう可能性が高いからなんです。

一問一問正確に問題を解くという習慣をつける為に行うので、間違えた問題の間違い直しは必須なのでしっかり採点して上げて下さい☆.。.:*・

正解していたらしっかりお子さんがわかるように〇をつけて上げて下さいね(≧∇≦)

それがお子さんのモチベーションと自信に繋がってきますので☆.。.:*・

この記事をシェアする

カテゴリー: 勉強のコツ

2017年3月8日 1:29 PM

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です