家庭教師アルバイト「ミノクル」!!~大学受験の勉強法~


お世話になります!!

家庭教師アルバイト「ミノクル」です☆.。.:*・

 

 

今日は主に大学受験の勉強法について書いていこうと思っています。

 

僕は大学受験では現役の時に志望校を受けましたが、見事に落ちました笑。結果的に一年の浪人生活を経て志望校に合格することができました。

 

現役の時は苦手な分野が全ての教科に存在していたのにも関わらず、無理矢理受験したのを今でもおぼえています。現役生の時は冷静に客観的に自分の事を観察することができていませんでした。

 

浪人時は予備校に通っていたのですが、自分の自信過剰さに気づかされました。

 

現役の時は学校の中の人達と競っていて、志望校を受験するライバルたちと競っているという意識はほとんどなかったです。

 

浪人している時に予備校の信頼している先生のところに行き、一から勉強方法を見直しました。

 

国語においては感覚的な読みに頼るのではなく、きちんと接続語の働きや筆者の主張を読み取るようにいしきしていました。

 

すると、ほかの人に質問されても的確に答えることができるようになりました。

 

センターの得点も160点台から190点台まで伸びました。すごく嬉しかったですし、ちゃんとやれば成果は目に見えるんだなと実感しました。

 

数学に関しては、ほんとに苦手にしていた科目の一つです。

 

現役の時はひたすら問題集を買って解いているだけでした。

 

浪人の頃はこの無理矢理なやり方を見直し、基本問題を忠実に解けるようにしました。応用問題も現役の頃は難しいとしか捉えられていなかったのですが、浪人してからはあくまでも基本問題をベースに作っている問題だという意識になりました。

まだ書きたいことはあるのですが、今日はこのあたりまでにします。

 

また更新するので楽しみにしていてください。

この記事をシェアする

カテゴリー: 勉強のコツ

2017年4月23日 1:38 PM

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です