家庭教師アルバイト「ミノクル」!~読書の大事①~


お世話になります(^-^)/

家庭教師アルバイト「ミノクル」です☆.。.:*・

 

 

今日は読書の大事なことについて話していきます!!

 

・いろいろな話題に対応できるようになる

本にはたくさんのジャンルがあり、読むことで今まで知らなかった世界に触れることができます。

 

・国語力や語彙力がアップする

本を読むことで今まで知らなかった言い回しや表現方法を知ることができます。さらに文法の正しい使い方を身につけることが可能です。

人前でしゃべるときに、きちんとした国語力があるかないかで印象は大きく変わります。語彙力が増えると自分が言いたいことも適切な言葉で言えるようになります。

 

・文章を書く力が身に着く

文章は書く事で鍛えられるのはもちろんですが、読むことでも効果的に鍛えることができます。

これから文章を書くことはたくさん増えます。読書で文章力が身に着くというより、本を読まないと文章力は身につかないと言ってもいいでしょう。

 

・偉い人の考え方や言葉に触れることができる

人は死んでしまえばおしまいです。でも、その人が発した言葉や思想などは本の中で生き続けます。自分たちとは違う時代を生きた人たちの言葉は、今を生きる人たちの大きな力になることがあります。

過去の名作を読むことで現代人が忘れかけている感覚を身につけることができます。

 

 

・コミュニケーション力がアップする

相手にとって知る価値がある知識や技術をトークで話すことができると、あなたへの価値は自然と高まります。コミュニケーション力は話し方や声のトーンで決まると言いますが、やはりネタの引き出しは重要です。

 

 

長くなってしまうので、今日はここまでにします(笑)

次回は第二弾で紹介します!!

ぜひ見てくださいね!

この記事をシェアする

カテゴリー: 勉強のコツ

2017年4月23日 8:12 PM

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です