家庭教師アルバイト「ミノクル」~記憶力の良い子供を育てるためには?!?~


お世話になります(^-^)/

家庭教師アルバイト「ミノクル」です☆.。.:*・

 

今日は記憶力の良い子供を育てるためにはどうしたらいいのかを紹介します!

 

 

私もそうでしたが、暗記するのがとても苦手でした。

声に出しても覚えきれない、書いても覚えきれない…そんなこんなで暗記が嫌いになりました。

では、何がいけなかったのでしょう。

 

調べたらこのように書いてありました。

「丸暗記」は苦であり「まずは正しく理解することが必要」そのためには「わからないことでも話を聞く力」「道の事柄も自分の経験に置き換えて理解する力」を小さいころから養うことが大切です。

 

何から始めたらいいの?となりますが、まずは親が子供の話をよく聞いてあげることから始めましょう。

聞いてもらう喜びがあれば、自分もそうします。子供は単純なのです!

 

小さいころから、絵本の読み聞かせをすることで、話を聞く能力だけでなく、異なる時代や国の事柄を身近に感じられる点でもよい効果があります。

 

「小さいころからそんなことさせてなかった…もう遅いや…」ではなく、読み聞かせでなくても、自分で本を読んでその言葉の意味を理解することだってできます!!

 

 

本を読むことは読解力を上げるだけでなく、暗記力を上げるのにもいいと思うで、ぜひ実践してほしいです!

 

では、また次回もよろしくお願いします!

この記事をシェアする

カテゴリー: 勉強のコツ

2017年4月30日 4:23 PM

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です