愛知県清須市のご家庭まで家庭教師へ!!~勉強嫌いだった自分が家庭教師をしている理由~


お世話になります☆.。.:*・

家庭教師アルバイト「ミノクル」です(^-^)/

 

今日は愛知県清須市のご家庭まで家庭教師へ行ってきました!!

この時期たくさんのご家庭とご縁を頂いていまして、とてもモチベーションが上がっています(≧∇≦)

 

こちらのご家庭は3ヶ月前からご縁を頂いているご家庭なんですが、お子さんが次小学6年生になるお子さんで中々勉強を前向きにやってくれなくて困っているということです。

でも小学生の時を思い出しますと中々その時から前向きに頑張っている子って本当に凄いんですねw

 

そんな僕も小学生の時は勉強嫌いな子でしたから気持ちはわかります( ̄▽ ̄;)

正直その時思っていた事って

「勉強なんかして一体何の役に立つんだろう??」

と不満を抱きながらイヤイヤ勉強していましたw

 

そしてそんな僕がまさか家庭教師の仕事をしているなんて予想もしていませんでしたからねww

 

勉強が嫌いな理由って色々あると思うんですが

一番多い理由に「出来ないから」だと思うんですよね。

 

勉強してもいい点数が取れない、成績が上がらないと

当然両親から、先生から注意をされます。

 

でも内心としては

「勉強しても出来ないんだよ!!!」

と思っているお子さんって多いと思います。

 

少なからず学校で勉強して、宿題も提出していれば勉強を全くしていないお子さんはいないんです。

 

となれば頑張っているというそのプロセスをしっかり褒めてあげて欲しいんですよね。。

じゃないとやる気なんて出るはずないので。

 

僕自信が昔にそういう経験があるので家庭教師をしてみようと思ったんです。

 

反面教師ではありませんが

小学生の時は成績がいい子が優遇はされます。

そして大人数の学校では成績が悪いはドンドン取り残されてしまいます。

まさに僕がそれでした……。。。

 

でも僕の場合はイヤイヤでも勉強していたので何とかなったんですが

そんな特殊な人はなかなかいないと思うんですよねw

 

やっぱり何かに打ち込むには

・好きだから

・やり甲斐あるから

・楽しいから

・達成感がある

などポジティブな感情を抱くものだと思います。

 

でもなぜか勉強=イヤイヤやる事みたいなモノがあるのですごく不思議であって、疑問だったんです。

 

シンプルに考えて

 

・成績いいほうがモテる

・成績いいほうがお金持ちになりやすい

・成績いいほうが出世しやすい

・成績いいほうが月収がいい

 

など考えてみればいいことってたくさんあるんです爆爆

 

勉強って筋力トレーニングとすごく似ています。

トレーニングの量=勉強の量をすればするほどドンドンレベルアップしていきます(^-^)/

 

ただ筋トレと同じく頑張れば頑張るだけ疲れますw

でもその先には素敵な自分が待っているモノなんです☆.。.:*・

 

指導前と後でお子さんと学校の事など色々話をしますが

そういう事も含めてお話しています。

 

でも一番盛り上がる話は恋愛に関わる話ですが爆爆爆

 

勉強というものを通じて1人でも多くのお子さんが成長するのを信じて今後も指導を頑張っていきます☆.。.:*・

この記事をシェアする

カテゴリー: 日記

2017年3月30日 8:58 PM

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です