愛知県田原市のご家庭まで家庭教師へ!~僕が受験の時に実践した暗記方法!!~


お世話になります☆.。.:*・

家庭教師あアルバイト「ミノクル」です(^-^)/

 

今日は愛知県田原市のご家庭まで家庭教師へ行ってきます!

 

だんだんと冬の寒さが和らいできて春だな~と感じることが多くなってきました。

学年も新しくなって気分一転ですね。私も髪の毛を切りに行ったりして気分転換をはかりました(笑)。

 

さあ、今日のブログは私が中学校、高校、大学で実践していた暗記方法について書いていきたいと思います。

 

中学生のころは合理的に考えながら、自分のなかで理解・整理しながら暗記をしていたのではなく

ただ単にオレンジペンで暗記事項を書き、赤シートで隠しながら、がむしゃらに暗記をしていました。

このせいで勉強に対する姿勢も何もかも中途半端だったなと今考えると思います(笑)。

 

私はこの中途半端な勉強方法をしていたせいで目指していた公立高校に落ちてしまいました。

この悔しさをばねに高校では意識を改めて頑張っていこうと思いました。

 

高校では一年時からきちんと意識をもって勉強することに取り組みました。

具体的に高校の時に実践していた暗記方法は

例えば、古文文法を語呂合わせて覚えていったり、英単語を覚える事においてもやみくもにただ単に覚えていくのではなく

その単語の元の語源や派生語から連想して思い出せるようにも工夫したり

世界史などの社会系の科目は自分の中でストーリーにして覚えていったり

数学では与えられた公式をそのまま暗記するのではなく一から組み立てられるようにしたりしていました。

 

この意識しながらの勉強のおかげで無事に志望していた東京の大学に合格することが出来ました!!(笑)

 

やはり暗記事項において、私が重要だなと考えることはただ単に暗記していこうとするのではなく、意識しながら

自分の中で工夫を施しながら暗記事項をこなしていけば自然と勉強との向き合い方が上手くいくのではないかと考えています。

 

今回はこんな感じでいつもと違う切り口からブログを書いてみました(笑)

たまにはこんな感じのブログも良いかなって思っています。

 

今回のブログはここまでとします

またすぐにブログを更新しますね~

この記事をシェアする

カテゴリー: 日記

2017年3月29日 2:05 PM

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です