家庭教師の先生の研修をやりました(^-^)/~まだ研修は未だにドキドキしますねwww~


お世話になります(^-^)/

家庭教師アルバイト「ミノクル」です☆.。.:*・

 

今日は、新しく指導にいっていただく先生の研修をしました。

毎回思いますが、相手は研修ということで緊張しています。

僕も研修する側として物凄く緊張します(笑)。

どんな人なのか?冗談言ったら笑ってくれるのか?指導力はあるのだろうか? etc.

 

たくさんの思いを抱きながら研修に向かいます。

まぁ実際会った時にはそんな不安や緊張を見せないように振る舞うんですけどね、、、。

 

 

何人も研修しているといろんなタイプの人に出会います。

・テンションの高い人

・良く笑う人

・子ども大好きオーラが出ている人

・物事を論理的に考える人

・たくさん質問する人

・時給の高さ目当てで来る人 etc.

 

 

家庭教師としてご家庭に行きお子様と関わるのはもちろん楽しいですが、研修で出会う新たな先生たちとの関わりも物凄く楽しいです!!!

研修の中では指導のこと以外にも世間話をします。他のアルバイトのことやこれまでの部活動、趣味、学校のことなど。考え方は人それぞれで、その人の考え方や趣味など新たな発見もできます!

 

なので研修での出会いは楽しさ以外に自分の成長にも繋がります!!

(物凄く大事に聞こえますが、、、、笑)

 

本日研修した先生もボルダリングを趣味で始めたようで、ボルダリングの楽しさを熱く語っていました。

今度僕もやってみようかな。

 

 

研修の中で指導のこと以外にも世間話をしていくことで研修に来ていただいた先生の緊張を解いてあげることを心掛けています。

そして研修の最後に僕はこう聞きます。

 

「今日の研修は緊張しました?」こう聞くと大抵の先生は「緊張しました。」

 

と答えます。

そこで僕は「今はどうですか?」と聞きます。

すると「最初よりは緊張してないです(笑)」とか「全然緊張してないですよ」などの声をいただきます。

 

ここで喜んで終わり!っという訳ではなく最後にこう言います。

 

「ありがとうございます。実はこれ、家庭教師も一緒なんです。先生も初めてのご家庭に行くので緊張すると思います。ただそれ以上にお子さんはどんな先生がくるんだろう?と緊張しています。そこで先生にはその子の緊張を解くためにたくさんコミュニケーションを取ってテンション高くお子さんと仲良くなっていただきたいのです!!」

 

家庭教師って先生でもありお姉ちゃん・お兄ちゃんのような存在なんです!

皆さんも「この先生好きだから勉強頑張ろう!」「この先生嫌いだからやりたくない」っていう経験ないですか?

 

勉強が嫌いな勉強お子さんには様々な理由がありますが、先生の好き嫌いでやる気が変わるのであれば家庭教師でやる気にさせることは簡単なのです!!!

 

今日はこの辺にして次は具体的な研修の内容に触れていきたいと思います!!

この記事をシェアする

カテゴリー: 日記

2017年5月20日 12:24 PM

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です