家庭教師アルバイト「ミノクル」~英語が得意な人の勉強法!!(^-^)/~


お世話になります☆.。.:*・

家庭教師アルバイト「ミノクル」です(^-^)/

 

今日は英語が得意な人の勉強法について紹介していきます。

近年、英語が絶対的に必要になってきましたね!!!

 

子供の頃からしっかりとやっていくことで、その後の伸びが変わってきます!

 

 

・英語を勉強する順序

・英単語の覚え方

・文法の基礎を固める

・スピーキングの勉強法

・リスニングの勉強法

・ライティングの勉強法

 

 

〇英語を勉強する順序

コミュニケーション能力をあげたいために子供を英会話スクールでネイティブと会話をさせようとします。

聞くのもいいとも言いますが、聞き流すだけの材料になってしまいますよね~

まずは、基礎文法と日常会話レベルの単語を勉強する。

子供に文法とか日常会話の単語とか…と思うかもしれませんよね。。。

単語はホントに簡単な所からで大丈夫です!単語に触れることが大事です!

次にスピーキングの練習です。子供は話すことが大好きなので上達は早いかと思います!

さらにリスニングです。要するに、会話をする事でスピーキングとリスニングを練習することでいっぺんに学べます!

 

 

〇英単語の覚え方

単語をいっぺんに覚えよう、覚えさせようとすることが多いかもしれません。

しかしいっぺんに何十個の単語を覚えるのは大変です。

同じ単語を繰り返し勉強した方がしっかりと記憶に残るので、小中学生からコツコツとやっていけば、たくさんの単語を覚えることができます!

 

 

〇文法の基礎を固める

分かりやすい教材で簡単な部分から攻めていく!

文法はみんな嫌いなとこです。なのでぜひお母さんも一緒に参加してください(笑)

お子さんも絶対喜びます!

子供にはまだまだ時間がたくさんあります。じっくりやっていくことで、伸びにつながります!

 

 

〇スピーキングの勉強法

単語を覚えるときに文を作って覚えるやり方をすれば、それを口にしながら覚えたときに、自然に英文を言う事になります。

そうすることで、この単語をどのように文章中で使えるかも学ぶことができ、同時に口にする事の癖もつきます。

また、分かる単語が増えてくると伝えたいことをパッと口にしやすくなります!

このようにして、スピーキングのスキルをあげていきましょう!

 

〇リスニングの勉強法

リスニングは聞けば上達します。

しかし分からない単語や文を聞いても意味がありません。

なのでここで、親子で楽しく勉強できる方法を紹介します。

あくまでも、リスニング力を伸ばす方法です(笑)

スピーキングの勉強法にも合ったように、単語を文にします。

親御さんがそれを読んであげます。

子供はその文の意味を言います。

リスニング力も単語の勉強にもなります。

さらに親御さんも一緒に勉強をすることで、子供もやる気が出ます。

(口だけでやりなさいと言っても、子供はやる気になりませんからね)

 

〇ライティングの勉強法

一番いいのは、日記を書くことです!

一文でもいいです。今日あった事、嬉しかったこと、悲しかったことなどを自分の言葉で書くことで

分からない単語を調べるなどして、ボキャブラリーを増やすチャンスになります!

また、その日記に親御さんがコメントを英語で(もちろん簡単に一言でも大丈夫です)子供も返信を楽しみにします!

まーいわゆる交換ノートですね(笑)

 

親御さんが子供の勉強にかかわる事でやる気も起ります。

ぜひサポートしてあげてください!子供さんも喜びますよ!!

 

長いブログになってしまいましたがいかがでしたでしょうか??☆.。.:*・

 

何かの参考になって頂ければ幸いですm(_ _)m

この記事をシェアする

カテゴリー: 勉強のコツ

2017年5月12日 10:06 PM

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です