家庭教師アルバイト「ミノクル」!!~鉛筆の持ち方で○○持続!!(^-^)/+スマホ依存を解消!!~


お世話になります(^-^)/

家庭教師アルバイト「ミノクル」です☆.。.:*・

 

今日は面白い記事を見つけたので紹介したいと思います!

 

それは題名にもあるように鉛筆の持ち方で集中力の持続力が変わったり、そのことで成績が伸びる子もいるそうです。

 

なぜかというと、間違った持ち方で持つと、鉛筆が手の中で安定せず、動かせる範囲も狭いため、

書いていて疲れやすく、勉強が長続きしません。また、字をきれいに書きにくいので、計算問題などでミスが出やすくなるそうです。

 

鉛筆をしっかり持てているのかチェックしてみてあげてください!

 

 

更に今回はスマホ依存になりかけ、依存になってしまった子供の対処法についても紹介しますね!

 

スマホ依存になってしまいますと、成績はガタ落ちします……

しかし、今の時代みんな持っているし、いろいろな事件もあり

親としても連絡手段として持っておいて欲しいと、理由はたくさんあると思います!

 

 

まずは、子供が熱中できる興味・関心のあるものを見つけてあげる

スマホも興味本位で熱中してしまいます。他の事に熱中してくれたらスマホ依存はなくなりますよね(笑)

 

家庭内でスマホの使用のルールを作る。

しっかりと家庭内で使用時間を決めるなど家庭内でみんなで相談し、みんなが納得できるルールをたてると依存を防ぐことができます。

 

このように、別に興味を持てるものを与える、ルールを決めることで少しは依存を減らしていけると思います。

 

 

成績を落とすのは簡単ですが、取り戻すのは難しいので、ぜひスマホ依存にならないように協力してあげてください!!

 

 

この記事をシェアする

カテゴリー: 勉強のコツ

2017年5月12日 8:31 PM

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です