家庭教師アルバイト「ミノクル」~国語の正しい問題の解き方(^-^)/~


お世話になります(^-^)/

家庭教師アルバイト「ミノクル」です☆.。.:*・

 

家庭教師をしていると意外と多く起こる現象があります。

それは問題を解いてもらってからその導き出した答えを理由が

 

「なんとなくww」

 

と答えてくるお子さんが多いんですよねw

しかしこれでは博打のようなモノなので問題が解ける事には繋がっていきません!

 

今回は国語の正しい問題の解き方に付いてお話していきたいと思います(^-^)/

 

まずはじめに問題には必ず答があり、答の理由がしっかりしていないといけないのです。

これは国語に限った話ではありませんが。

 

つまりはしっかり根拠&証拠がある答を導き出す必要があるんです!

 

ですから出した答えに対して

 

「なんとなく」

「とりあえず」

「そう思ったから」

 

と直感的、感情的な解答では正解する可能性が下がってしまうのです。

 

今回は国語についてお話していくので国語に当てはめるとわかると思いますが

自分の直感、感覚では文章問題、長文を正解させるのってかなり難しいと思いますwww

 

特に国語の読解に肝心なのは

「文章をしっかり読んで、書いてある事を理解する」事にあります。

主観的に考えるのではなくて、書いてある事を根拠に答を出すと正解する可能性が高くなります。

 



 

国語が苦手なお子さんも多いと思います。

僕達の指導しているお子さんも文章の読解が抵抗がある子が多いですね。

しかしこれもコツがあるのです。

そのコツは答は「文章の中にあって、そのヒントが文章の中に隠されている」という事なんですね(^-^)/

 

例)僕達はスマートフォンの事をスマホと略して呼んでいるのは、長い言葉をショートカットして言いやすい様に呼んでいるだけ。こういう事って日常茶飯事ですw

 

問)こういう事ってどういう事ですか??

 

答)長い言葉をショートカットして言いやすい様に呼ぶ事

 

と文章の中に必ず答があるので意識してもらいたいですね☆.。.:*・

 

 

読解って文章の中に答がある事なので、根拠&証拠を探して答える事が重要です。

ですから国語の勉強をする時も、文章中に正解だと思った根拠を思った所にラインを引くといいと思います☆.。.:*・

そして答え合わせをする際はしっかり解説を読んで理解を深めてくださいね!

 

正解の理由が載っていると思いますので(^-^)/

↓↓

それでもわからない場合は先生なのに相談ですね!

 

もし間違っていても自分が思っていた根拠とズレてしまっていただけなのであとはそれを軌道修正(文章のどこを読めばよかったのか?見逃していた文章はなかったのか??)をしていけばいいので(≧∇≦)

 

 



 

 

弊社では家庭教師の先生を随時募集しています☆.。.:*・

 

東海3県でご家庭を見させて頂いているので

お近くのご家庭をご紹介したいと思います(^-^)/

 

興味、関心がある方は是非ご登録お願いします!!

 

お問い合わせはこちら
この記事をシェアする

カテゴリー: 勉強のコツ

2017年5月18日 10:48 AM

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です