音楽を聞きながらの勉強の効果は?!?~〇〇の注意が必要です(^-^)/~


お世話になります(^-^)/

家庭教師アルバイト「ミノクル」です☆.。.:*・

 

指導させてもらっているお子さんや通勤している時の学生さんなどを見ていると

 

音楽を聞きながら勉強している姿を見かけます(^-^)/

 

実際スポーツの世界でも音楽を聞きながら自分のモチベーションを高めたり、練習したりしている選手もいますからね☆.。.:*・

 

気分というのはとても大事でこれを高めるために音楽を聞きながら勉強している人も多いのではないでしょうか??

 

音楽には凄い力があるのは間違いありません。

 

明るい音楽を聴けば、眠気が覚め、明るい気分になりますし

お気に入りの音楽なら、テンションも上がり、やる気も高まります(≧∇≦)

 

勉強をはかどらせる効果を、音楽に期待する人もたくさんいると思います!!

 

 

ですが実際は音楽を聴きながらする勉強というのは効果的なのでしょうか??( ̄▽ ̄;)

 

結論から言えば、音楽の種類によって大きく効果が異なります。

ご存知の方も多いと思いますがモーツァルトなどのクラシックはアルファ波を発生させますのでとても効果が期待出来ると思います!!

 

逆に賑やかな音楽はその期待が下がってしまいます。

興奮するのですがそれが集中力の妨げに繋がってしまいますからね!

 

例えお気に入りの音楽でも、歌詞が含まれていたり賑やかすぎたりする音楽は避けたほうが賢明です。

 

勉強は本来、静かな環境でするのが基本です。

 

人によっては、静かな環境が適している場合もあるでしょう。

勉強で一番大切なのは、集中力です。

 

勉強では「集中できるかどうか」を軸に考えれば、正しい判断がしやすくなるはずです。

 

音楽を聴くなら、集中力を維持したり高めたりする曲を選びましょう(^-^)/

 

ちなみに僕の場合は勉強や集中したい時などは静かな環境に徹底していますがwww

この記事をシェアする

カテゴリー: 勉強のコツ

2017年5月24日 9:57 PM

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です