中学の国語の勉強方法!!~点数によって勉強方法が違いますwww~


お世話になります(^-^)/

家庭教師アルバイト「ミノクル」です☆.。.:*・

 

テスト勉強に向けての国語の勉強って難しいですよね~

 

今日は点数別の勉強法を紹介していきます!ほかの科目もあるので、ぜひ見てください!

↓↓

その他の国語の勉強方法に関してはコチラをご覧下さい(^-^)/

 

・誰でもできる漢字の覚え方

・国語の正しい問題の解き方

 

〇0点⇒20点

まずは漢字をマスターするのが良いです。

多くの学校では10~30点ほど出ます。ただ覚えるだけで点数が取れるのは感じです。

漢字を覚えるときのコツは「読み書きの両方を覚える」と良いです!

 

~漢字を覚えるポイント~

漢字を覚えるときに読みだけ、書きだけを覚えることが多いかもしれませんが

どちらが出題されるのかわからないので必ず両方覚えるのがベストです!

そして覚えるときは、単語帳に書くと電車などでもスムーズに勉強できます。

そして漢字は書くよりもテストをすることが大事です。

覚えたらテスト、出来なかったのを再び覚えて、またテストと繰り返すと早く覚えられます。

 

〇20点⇒50点

毎回ちゃんと勉強しているにもかかわらず、なかなか成績が上がらない子がいます。

「音読」することで大きく変ってきます。

国語のテストは(  )にあてはまる接続詞や言葉を書きなさいと出てきます。

教科書を音読することで、文章が頭に入ります。

 

~音読をするときのポイント~

音読をすると言ってもただすればいいわけではありません。

毎日積み重ねで音読をするのが大切です。

同じ30回でも1日10回を3日間続けるよりも1日2回を15日間音読する方が頭に入りやすいです。

 

〇50点⇒80点

音読をしっかりしている子は頭の中に本文が入っていると思います。

どんなに本文が頭に入っていても、「作者はどう思っている?」などという問題が出てしまえば、困りますよね。

実はこのような問題は先生が考えているわけではなく、プリントや問題集の問題がそのままでます。

 

~学校の問題集を解くポイント~

覚えるのではなく、やり方をマスターするのがいいです。

問題の答えを覚えるだけではよくなく、しっかりとやり方や理由をマスターするのが大事です。

もう一つは、一回で覚えられると思ったら大間違いです。最低3回は解くようにするのが良いです。

 

〇80点⇒95点

もし90点以上取りたいのなら、学校の問題集以外をやるのが良いです。

どうでしたか?80点くらいまでは教科書などをしっかりとやれば点数取れます。

点数によって勉強法が変わるのでしっかりと確認しましょう!

 

 

いかがでしたでしょうか??(≧∇≦)

是非参考にしてみて下さいね☆.。.:*・

 

そして次は中学の数学の勉強方法について更新しますm(_ _)m

この記事をシェアする

カテゴリー: 勉強のコツ

2017年5月29日 9:31 PM

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です