苦手科目&得意科目の勉強方法!!~同じ勉強方法では成績は上がりません!!~


お世話になります(^-^)/

家庭教師アルバイト「ミノクル」です♦♫♦・*:..。♦♫♦

 

今日は苦手科目と得意科目の勉強法についてお話します。

 

 

まず、苦手科目と得意科目を同じように勉強していては効率的に成績を上げることができません。

 

 

〇得意科目を伸ばす事が先

まず重要なのは得意科目の成績を上げることを優先するという事です。

苦手な科目をあげたいからと言って、それだけを一生懸命に勉強していてもなかなか成果は出ません。

そうなると、自信を失い、勉強する意欲も下がってしまいます。

しかし、得意科目をのばすことは簡単です。

勉強したらその分の成果が出て、達成感を得ることができ、再び勉強を頑張ろうという気になります。

 

 

こうやって、その達成感をエネルギーに変えて苦手科目の克服に使う事で伸びます。

どうやって得意科目をのばすかというと、難しめの応用問題を解くことです。

 

〇苦手科目は人に教えてもらう

上記で得意科目を優先にと書きましたが、苦手科目を放置するわけにもいきません。

ただ、無理に高得点を目指すことはよくないです。

そのためには難しい問題を解く必要はなく、基礎問題ができれば十分です。

また、苦手科目に関してはできる人に教えてもらうのが一番です。

もちろん学校の先生や塾・家庭教師の先生でも大丈夫ですし、友達に聞くのもありです。

自分一人でどうにかしようとせずに、大人やできる人に助けを求めることが大事です。

 

 

どうでしたか?

やっぱり得意科目は問題集を解いていても解けるので気持ちいいですよね(笑)

 

バランスよく苦手科目と得意科目の勉強をすることが大事になってきますね。

この記事をシェアする

カテゴリー: 勉強のコツ

2017年5月31日 10:54 PM

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です