勉強方法がわからない人必見!!~短時間学習法(^-^)/~


お世話になります(^-^)/

家庭教師アルバイト「ミノクル」です♦♫♦・*:..。♦♫♦*゚

 

今日は勉強方法がわからない人必見の短時間学習法を紹介していきます!

 

 

〇30分勉強したら10分休憩

人間の集中力はそう長く続くものではありません。

個人差もありますが脳科学的に見て集中して学習できる時間は最大で90分だと言われています。

しかし、実際に学習していると30分超えたあたりから苦痛になってきます。

「学習がつらい」と思う前に10分間の休憩を取り入れることで集中力を持続させることができます。

また、30分になったら途中でも切り上げるようにしましょう。

 

 

〇暗記ものは声に出して

学習には暗記ものはつきものです。

暗記は見るだけでは覚えることができません。

口に出すことが大事です。

これをすることで視覚と聴覚を使います。

五感を使う事でしっかりと印象づけることができます。

 

 

〇復習を繰り返す

暗記してから30分後は40%くらいしか覚えていません。

つまり、一度の学習で忘れてしまう事が多いという事です。

最低でも3回やることで力はつきます。暗記して10分後、寝る前、翌朝の3回です。

 

 

いかがでしたか?

 

すぐに実践できるようなことですよね。ぜひ試してみてください!

この記事をシェアする

カテゴリー: 勉強のコツ

2017年6月1日 3:28 PM

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です