勉強はしないといけないモノではなくて、勉強としたいと思ってするモノです(≧∇≦)


お世話になります(^-^)/

 

今日は家庭教師をしている中で勉強にまつわるお話をしていきたいと思います。

タイトルにもあるので話の内容が既にバレてしまっているかもしれませんがwww

 

指導をさせてもらっていると特に勉強が嫌いなお子さんからはこういう質問をされます。。。

 

「なんで勉強ってしなくちゃいけないの??」

 

しかしこの記事を書いている僕自身そう思っていましたwww

多くの人も勉強ってやらないといけないモノって思っているのではないでしょうか??

 

当然だと思います。

なぜなら親からも先生からもこんな事言われた事ありませんか??

 

・いい大学行かないといい会社入れないよ!

・勉強しなさい!将来の役に立つから

・勉強しないと高校いけないぞ!

・将来のために勉強しなさい

 

これは確かに全て正しい答だと思います。

大人になった今だから尚更思います。

 

しかしだからといって勉強をしないといけないモノかというとそれは違います。

 

僕の勉強の動機付けは確かに勉強しないといけないでした。

ですがそこには目的がありました。

 

いい高校、いい大学に入りたいではありません。

 

頭がいい男の方がカッコイイ&そういう人間の方が好かれる!!!(≧∇≦)

 

と思ったからですwwww

 

こう思ったのもシンプルでクラスの人気者って運動神経がいいor頭がいい子じゃありませんでしたか?( ̄▽ ̄;)

※勿論運動出来て、頭がいいのであれば小中では無敵ですよねwww

 

勿論将来の事を先生や親から言われたり、ニュースで当時は不景気の話ばかりだったので

 

「勉強しないと僕の将来やばいかも・・・・Σ(゚д゚lll)」

と思っていましたww

 

しかしそれよりも強く思っていたのが

 

成長したい

 

と思っていたのです。

 

自分自身にとても自信がなかったので見栄を貼ったりして=金メッキを装備していましたが所詮はメッキだったと痛感した時がありました。

ですから金メッキではなくて、本物の金になりたいと考えたんです。

 

そのために自分には何が足りていないと考えた結果

 

「まず勉強していい成績取れば大人達は文句言わない&ある程度認めてくれるでしょ♦♫♦・*:..。♦♫♦*゚¨゚゚・*:..。♦」

 

と思ってガリ勉男に変身しましたww

 

こういう話をするとお子さん達は

 

「じゃあどうすればいいの??( ̄▽ ̄;)」

 

 

と聞いてくるので僕は

 

「好きな事をトコトンやればいいよ(≧∇≦)」

 

とお伝えしています。

 

 

正直ゲームでもいいんです!

なぜならそういう人が将来プログラマーになったりしますからねww

 

好きな事って言われなくても頑張りますよね??

それって努力とか頑張るとかそういう問題じゃないんです。

 

自発的=したいからやっているだけなんですよね!!

 

この自発的がある、ないでは全然違いますので

まずは自分が好きな事を探してみて下さい!!!

この記事をシェアする

カテゴリー: 日記

2017年6月10日 3:59 PM

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です