夏休みにやると良い勉強法!!~高1年生&高2年生編~


お世話になります(^-^)/

 

昼間は暑くて夏の気候だなと感じるのですが、朝はまだ寒かったりしますね。。

 

私は暑くて薄着で寝ていたら、朝の冷え込みがすごくて風邪をひいてしまいました。(笑)

 

皆さんは体調を崩さぬよう気をつけてください。

 

今日は前回、前々回に引き続き夏休みの中の勉強方法について紹介していきたいと思います。

↓↓↓

前回までの記事はコチラからどうぞーー(≧∇≦)

 

夏休みにやると良い勉強法!!~小学生&中学1年生編~

夏休みにやると良い勉強法!!~中学2年生&中学3年生編~

 

今日は高校生の夏休みの勉強法を紹介していきたいと思います。

 

 

高校生の夏休みは長いようで短いものです。

高校三年の生徒さんは大学受験を間近に控えていてとても大事な時期であることは間違いありません。

高校一年生と高校二年生にとっても基礎をかっちりと固めるいい機会です。

 

まずは高校一年生の勉強法から紹介していきます。

 

高校一年生の夏休みはだんだんと高校生活に慣れ、部活動に友達との付き合いなどとても忙しいと思います。

一年生の頃は具体的な志望校などほとんどの人が決まっていないと思います。

 

しかし、遊んでいるだけで夏休みを使ってしまうのはもったいないです。

レベルの高い問題集などはとく必要は無いですが

高校などで使っているテキストなどを復習するなど基礎を固めることを中心に意識してやっていきたいです。

 

 

また生活習慣は毎日高校の授業が始まるぐらいには勉強が始められるように準備しておきたいです。

勉強計画は全ての学年に共通していうことができるのですが、私の必ず月曜日に一週間の大体の勉強計画を立てます。

無理のない範囲で緩くならないように立てていました。

それで日曜日を予備日として開けておいて、その一週間でできなかった残りの部分をやるという形をとっていました。

 

また、集中できないときは要点を絞って勉強するようにしていました。

少しでも勉強する時間を取れば、必ず大学受験・定期テストに活かすことが出来ると思います。

 

次に、高校二年生の夏休みの勉強方法について紹介したいと思います。

高校二年生の時の夏は徐々に周りのみんなが志望校を決め出し、それに向かって勉強し始める時期です。

 

高校二年生の夏休みにはそれまでの復習に加え、応用問題も少しづつでいいのでとき始められるといいと思います。

高校一年生の時期に作った基礎があるとだいぶ楽だと思います。

また、生活習慣は普段の高校の授業がある時間には勉強が始められるようにしたい。

また、センター試験対策なども始められたらやっておきたい。

 

 

さて、今日は高校一年生と高校二年生の夏休みの勉強方法を紹介してきました。

ぜひ自分の勉強に取り入れてみてください。

 

 

次回は高校三年生の一番大事な時期の勉強法について紹介したいと思います。

次回も見てくださいね☆.。.:*・

この記事をシェアする

カテゴリー: 勉強のコツ

2017年6月20日 3:20 PM

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です