お子さんから人気爆発している先生が教えるお子さんから好かれるコツとは??(≧∇≦)


お世話になります(^-^)/

 

今回はお子さんから人気爆発している先生が教えるお子さんから好かれるコツについてお話していきます☆.。.:*・

 

こちらの先生は家庭教師歴3年になる方ですが、お子さんに嫌われる事なく、どのご家庭に伺っても評判がいいんです(≧∇≦)

 

それで気になってお子さんから好まれる秘訣とかあるんですか??wwとお尋ねした所5つの事をお話してくれました!!

 

①共通の話題をするように意識する

これはお子さんに限らずですが、共通の話題、趣味などがあるとそれだけで心が開きやすくなりますよね!

そして内気な子にはなるべく「はい」か「いいえ」で答えれる質問などすると答えやすいと言っていました(^-^)/

 

②とにかく褒めて、認めて、共感して上げる

できなかった問題が解けたらとにかく褒めてあげているみたいです!

「勉強嫌い」、「勉強したくない」と言われた時もまずは「私も昔そうだったよ~~~ww」みたいな感じでまずはその気持ちを認めて上げるとも言ってました。

人間誰でも自分の事を肯定してくれる人の方がその人の言う事を聞きやすいですよね!!

お子さんの気持ちや感情を共感しながら、認めてあげながら話を進めてあげる事により信頼関係が出来やすくなっていきます☆.。.:*

 

③例え上手

問題の登場人物やモノを子供や友達、お子さんが好きなモノに置き換えて説明してあげる事で想像がしやすくなります(^-^)/

イメージが出来ると印象や記憶に残りやすいということもメリットですね☆.。.:*・

 

④嫌そうな顔は絶対に見せない

何回も何回も説明しても解けないお子さんはたくさんいます。

そもそも1人で勉強して、テストで点数が取れるお子さんであれば塾や家庭教師は必要ありません爆爆

しかしそれで難しいから家庭教師や塾に通って勉強をしているのだと思います。

同じ事を何回も教えて「この前教えたのに……」と思ってしまうと顔が嫌そうになってしまいます。

何回同じ事を教えても絶対に優しく教えてあげる事が大切です(≧∇≦)

 

 

⑤自分で問題を解けるという自信を持たせる

家庭教師をしている人でたまにあるのが教えすぎるという事です。

結論からいうと教えすぎるとお子さんの頭の中に入っていきません。

なるべく問題が解けるくらいのヒントだけを出し続けて、最後までヒントだけで答を導かせるのが理想です。

 

こちらの先生の指導のモットーとしているのがお子さんが出来るだけ問題に触れ合う、やる気出してもらうために

褒めて、認めるを基本にしています。

 

とてもシンプルですが、これがお子さんに好かれる秘訣なんだと思います♦♫♦・*:..。♦♫♦*゚¨゚゚・*:..。♦

 

この記事をシェアする

カテゴリー: 日記

2017年6月29日 3:03 PM

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です