家庭教師体験談!!~お子さん持ちで家庭教師をしている先生です(^-^)/~


こんにちは┌(┌^o^)┐

 

今日は家庭教師の仕事をしているお子さんもちのお母さんを紹介します!

 

彼女は今小学校4年生のお母さんでSさんといいます。

 

Sさんが家庭教師をしようと思った理由は子供が学校を通うようになったころに

空き時間ができたので、昔やっていた教員の経験を活かしたいと思ったそうです。

そして、仕事をやるなら、やったことのある仕事がいいかなと思ったからだそうです。

 

実際家庭教師に行ってみるとお子さんは図を見せてもわからないと言われるほど学力が低いお子さんだったようです。

正直、このような子は入塾テストなどではじかれてしまうことがあるから家庭教師をやっているんだなと感じたそうです。

説明は噛み砕いて噛み砕いて、やっと少し理解できる感じだったそうです。

 

説明をすることはすごく大変だったそうなのですが、その中でもやはりやりがいを感じることもあったそうです。

お母さんは教育熱心で、生徒さんは勉強嫌いだけど素直な子だったそうです。

噛み砕いた説明でやっと理解出来るレベルであったが、繰り返してやっていくうちに、少しずつできるようになっていったそうです。

子供の成績の心配しているお母さんはお子さんが勉強をできるようになったと大変喜んでくれたときは、自分も本当に嬉しかったそうです。

そして、テストも徐々に点数があがっていくうちに生徒さんのやる気も上がって行き、生徒さんも嬉しい顔をしてくれたそうです。

 

Sさんは、人の役に立つことができ、親子の笑顔を見れたことにやりがいを感じ、これからも指導を頑張っていきたいと言ってくださいました!

この記事をシェアする

カテゴリー: 日記

2017年6月30日 1:43 PM

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です