家庭教師がしている教え方のコツとは!?(≧∇≦)


こんにちは~ヾ(@⌒―⌒@)ノ

 

今日は家庭教師の授業の教え方のコツを紹介していきます!

 

私の友達にもいたのですが、「家庭教師やらない?」と誘うと「私教えれないから無理」と断られることが多くありました。

そんな中、「教えるの不安だけど、やってみたい!」と言ってくれた友達もいました。

 

 

その子にコツを教えてあげたら、お子さんの成績も上がったし、とても仲良くもなり、充実しています!

今日はその子にアドバイスをしたことを紹介しますね!

 

 

・「生徒のペース」に合わせて授業を進めていくことです。

というのも、1,2回説明しても子供は覚えません。

「覚えた!」と言っても完璧に定着はしていません。

なので繰り返ししてあげます。

しかし、お子さんによって3,4回でわかる子もいますが、10回くらい説明しないとわからない子だっています。

すぐにそれを見極めるのは大変ですが、少しずつ「生徒のペース」を理解していくことが一番のポイントになります!

 

 

では、授業の教え方のコツに入っていきます!

まずは「何がわからないのか」「どこまで分かっていて、どこまで分かっていないのか」をしっかりと抑え

その問題を理解できるまで何度も何度も繰り返していくことが大事です。

 

繰り返すときに注意したほうがいいのは、わからないからといってその問題ばかりをくり返すのではなく

その単元のはじめの方などに戻ってあげるのが大切です。

 

 

次に生徒に質問をすることです。

「わかった?」と聞いても「わかった」と答えることが多いです。

なので「なぜこのような答えになったのか」「この問題を解くのに必要な公式や考え方」を質問してあげることで、力も付きますし、何がわからないのかもわかってきます!

 

どうですか?

めちゃめちゃ簡単です。教えれる教えれないではなくて、まずは生徒のことをいかに理解できるかが大事になってきます!

気軽に始めることができるので、ぜひやってみてください!

この記事をシェアする

カテゴリー: 日記

2017年6月30日 2:19 PM

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です