家庭教師のアルバイトのメリットとデメリットとは?!!(≧∇≦)


お世話になります(^-^)/

 

弊社にて頑張ってもらっている&登録してもらっている方々の中には他社さんにて家庭教師や塾講師のアルバイトをしている人もいます(≧∇≦)

 

教育系のアルバイトって時給もそこそこいいですし、お子さんが好きだったり、教育に関わる分野に進みたいと思っている人にも人気の仕事となっています!!

 

そこで今回は家庭教師のアルバイトのメリットとデメリットについてお話していきます☆.。.:*・

 

これから家庭教師のアルバイトをしようと思っている人

興味はあるけど一歩踏み出せていない人

色々悩んで考えている人

 

是非今後の参考にしてみて下さいね☆.。.:*・

 

 

〇家庭教師のアルバイトのメリット

 

・職場がご家庭なのでアットホームな環境で働ける

家庭教師はご家庭に伺って指導をするので職場=ご家庭になります。

更に指導するのは1人のお子さんが多いので仕事に集中する事も出来ます(^-^)/

ちなみに親御さんと仲良くなっていくと、おやつや食事を頂けたりもしますwwww

 

 

・時給が高い

これは家庭教師&塾講師なのに当てはまることだと思います。

ちなみに時給だけでみると家庭教師よりも塾講師のほうが時給が高いのが比較的多いです。

 

 

・生徒の家族と仲良くなれる

お子さんの指導をするのが仕事の家庭教師ですが、実際には親御さんともコミュニケーションを取る機会がとても多いです。

親御さんと仲良くなれれば時間の融通なども利いてくるので働き方にも幅が広がります。

 

 

・自分の知識を生かすことができる

弊社の場合だと家庭教師未経験の方が殆どです。

実際にご家庭に伺ってもらう前に研修お行っています。

ですがご家庭に伺って指導していくうちに自分なりの指導方法というのが身についてきます(^-^)/

それはこれまで生きてきた中で培われてきた人間性や知識がその土台となってきます!

ゲームが好きな方はゲームが好きなお子さんには人気ですし、サッカーが好きな方だとサッカー部のお子さんと仲良くなれます☆.。.:*・

 

 

 

・生徒の成績が上がるとやりがいがあって嬉しい

家庭教師の仕事で一番やり甲斐を感じる瞬間ってこの時だと思います(^-^)/

家庭教師を付けているお子さんは正直勉強に対してやる気がある子が少ないです

※厳密には勉強のやり方を知らないだけ。

となるとまずは勉強習慣を少しずつ身につけていく事から始めていかなくてはいけませんし、とにかく勉強に対してやる気を出させて上げなくてはいけません。

頑張ってお子さんのためにああでもない、こうでもないと指導に関して努力した結果がしっかりお子さんのテストの点数として現れると本当に嬉しい&達成感がある仕事だと思います☆.。.:*・

 

 

 

・短時間で効率よく稼げる

弊社の場合だと週1回の1時間の指導で時給1800円+交通費でやらせて頂いています(^-^)/

特に拘束時間がとても少ないので短時間で稼ぐ事ができるんですね!!

でも流石に週1回1時間のバイトだけでは月収に換算すると物足りないと感じる方は複数のご家庭に伺う事でドンドン稼いでもらっています(≧∇≦)

 

 

・生徒と雑談で盛り上がるときもあって楽しい

お子さん達の多くは小学生、中学生です(^-^)/

部活、ゲーム、テレビ、ドラマ、アニメ、恋愛、ファッション……性別が同じだとより共通の話題で盛り上がる事が多いです☆.。.:*・

 

 

・休みの融通がきく(生徒と振替の都合があえばバイト日を変えることができる)

学生の場合だとテスト期間、授業の兼ね合いなどで指導にこの日はいけない、この期間はいけないという事が発生する時があります。

その場合は振替を作ってもらったりして指導の調整をご家庭としてもらっています(^-^)/

 

・他のアルバイトと兼業しやすい

指導が週1回しかないので、他のアルバイトとも並行で行う事が出来ます(^-^)/

 

・短時間なので時間をバイト以外の時間にも有意義に使える

どの人でもそうですが、仕事だけしていては経済的には潤いますが、仕事ためだけに頑張っている事になってしまいます。

学生さんの場合だと夏休みを使って車高、留学に行ってみたり、旅行に行く事もあると思います(^-^)/

家庭教師の場合だと振替も作れるので自分の時間の確保もしやすくなります!

 

 

・自分の家の近くで働ける

弊社は東海3県のご家庭を見させて頂いています。

そして紹介する際はなるべく学校から近く、通学途中、お家から近いご家庭をご紹介させて頂いています☆.。.:*・

 

 

・基本、服装や髪形が自由(マナーを守れる範囲、ご家庭にもよりますが)

家庭教師の場合服装と髪型に関してルールとして規制がある訳ではありません。

これはあくまでイメージなのかもしれませんが、ご登録頂いた方の質問されるのが

「指導はスーツで行くんですか??( ̄▽ ̄;)」

という質問があるのですが、私服で大丈夫です☆.。.:*・

ちなみに塾講師の場合だとスーツで指導をしている所が多いですね!

服装と髪型に規制はありませんが、常識の範囲やご家庭にもよるという事は知っておいて頂ければと思います( ̄▽ ̄;)

 

・家族に失礼のないように気を付けるためにマナーが身につく

研修では実はご家庭に上がらせてもらう際に気をつけて欲しい事もレクチャーさせて頂いております。

お子さんは気になりませんが、親御さんが気にする人は気にする方もいらっしゃいます。

 

いかがだったでしょうか??(≧∇≦)

 

これを見て家庭教師に興味が出た、やってみたいと思った方は是非ご登録だけでもしてみて下さい☆.。.:*・

 

そして一緒に家庭教師を頑張っていければと思っていますm(_ _)m

 

 

先生お申し込みはこちら
この記事をシェアする

カテゴリー: 日記

2017年7月1日 6:40 PM

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です