家庭教師体験談!!~ノートの書き方でテストの点数がアップ(^-^)/~


こんにちは~(´・ω・`)

 

前回までノートのとり方のコツについて紹介してきましたが、ブログを書いているうちに、思い出したのが私の友達のSさんでした!

 

まずは、彼女の紹介をします!彼女は高校の時からの友達で、大学生になってから家庭教師を始め2人の生徒に指導をしています。

 

なぜ、ブログを書いている時に彼女を思い出したかというと、彼女は生徒さんのノートのとり方を変えただけで成績を上げたからです!

私はその話を聞いた時にノートのとり方を変えるだけで成績が変わるのはすごいなと思いました。

 

まず、生徒さんふたりの共通点は、色ペンの使いすぎでした。

前回のノートのNGの取り方にもありましたね(笑)

先生が授業のノートを見てみたところ、目がチカチカするほど色ペンを使用していたそうです(笑)

どこが大事な部分?と聞いてみると、生徒さんはわからないと答えました。

ここで先生が思ったのは「綺麗にノートを取れば成績も少しは上がるのではないか」ということでした。

 

その日、先生は授業時間をノートのとり方の説明にしたそうです。

初めはなかなか色ペンを減らすことが難しかったですが、徐々に減らしていき、今ではとても綺麗で見やすいノートになったそうです!

そして、まとめたノートが見やすくなったおかげか、理解も早くなり、成績も随分よくなったそうです!!

 

 

ノートの書き方でこんなにも変われるのはすごいですよね!!

自分のノートも生徒さんのノートもまずはノートのとり方を見直してみてください!

きっと、いろいろ変わっていきますよ!

この記事をシェアする

カテゴリー: 日記

2017年7月1日 1:25 PM

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です