日本の教育の強みと弱みとは?!?!(^-^)/


お世話になります(^-^)/

 

産経ニュースでこのような記事がありました☆.。.:*・

http://www.sankei.com/life/news/170628/lif1706280041-n1.html

 

記事のタイトルの通り

日本の教育の強みと弱みについてです(^-^)/

 

教育って大きなテーマですがとても大事な事ですよね。

そもそも教育がないと人は成長をしていきません。

 

そしてその方針は国によって違いがあります。

 

そこで今僕達が生きているこの日本の教育の強みと弱みとはなんでしょうか??

 

これは完全に僕の考えにはなってしまうので是非ご覧下さい☆.。.:*・

 

〇強み

①利他的意識が高い
おもてなし文化(旅館やホテル、外国人に親切)、震災でのボランティア、駅ホームでの他者の救出

②場や空気を読む力がある。

③平和的、調和的、親切
(宗教・民族などに排他的意識がなく、どの民族とも平等に仲良くやっていける。積極的な海外貢献)

④勤勉でまじめ (皆が勉強する、高い就学率、識字率)

⑤清潔 (街が清潔、衛生に気を使う)

⑥正確で几帳面、細やか(交通機関、仕事の納期等)

⑦手先が器用、職人気質、応用力や工夫がうまい(料理、工作など)

⑧〇〇道の文化 (華道、茶道、武道)

 
〇弱み

①長期的視野、全体的視野を持ちにくい

②哲学、宗教、法体系、科学法則の発見などが少ない。

③深く継続的な思考力や思想形成、言語化が苦手。

④せまい世界でこじんまりまとまる、群れる

⑤漠然とした不安やリスク回避のため目の前のものだけとにかくやろう守ろうという近視眼的意識

⑥同調圧力が強く、出る杭は打たれる。村社会を形成してしまう

⑦自己の主張を論理的に相手に伝えるのが苦手。言わなくてもわかるだろうという意識。

 

勿論時代と文化によって人の生き方が変わっていくので、教育もそれに応じて変化という進化をしていかなくてはいけません。

 

個人的にはとてもAIの発展を臨んでいて、それがドンドン普及して欲しいですwwww

この記事をシェアする

カテゴリー: 日記

2017年7月1日 7:03 PM

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です