ケアレスミスを減らす方法!!~点数をコツコツ稼ごう(^-^)/~


こんにちは~ヾ(@⌒―⌒@)ノ

 

突然ですが、皆さんはケアレスミスを学校のテストでしたことありますか?

 

私は何回もあります(笑)

 

ケアレスミスって本当にもったいないんですよね…

高校になれば、あと0.数点で成績が変わることだってあり、何度悔しい思いしたことか…って感じです(笑)

 

なので、今日はケアレスミスを減らす方法を紹介していきます!

 

 

ま~多分みんなわかっていることなんですけどね(笑)

 

 

・問題をしっかりと読む

まずはここですよね(笑)

「関係していない内容を、全て選びなさい」

「当てはまるものを選びなさい」

「番号で答えなさい」

「○字以内で答えなさい」

「小数点第○位までもとめなさい」

などといったように

これを「関係している内容と間違える」「次数の読み忘れ」「求められているのは何か」などを読み間違えることが多くあります。問題に線を引くことや何度か文章を読むことが大事ですね!

 

 

・見直し

皆さんはテストが終わって時間が余っていたら何をしますか?

 

寝ますか?

お絵描きしますか?

見直ししますか?

 

私は寝ていました(笑)

しかし、問題がとき終わって時間があるときは間違えを見つける大チャンスですよ!!

 

問題をもう一度読み、もう一度解くことで、ケアレスミスを防ぐことができます!

計算問題なんて、特にそうです!

余った時間は見直しに回しましょう!!

 

 

・テスト後の見直し

私は返却されたテストは保管するか捨てるかで、きちんと見直したことはありませんでした。

しかし、今思うと見直すことで、次回気をつけることができることを発見できたのかなと思います。

自分は「文章を読んでいないんだな」「文章問題が苦手なんだな」

などと次回気をつけることができることをたくさん発見できます!

 

 

しっかりと問題を読み、見直しをすることで、確実に今よりかいい点数取れます!!

この記事をシェアする

カテゴリー: 日記

2017年7月21日 2:40 PM

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です