中学受験のメリットとデメリット!!(≧∇≦)


お世話になります(^-^)/

 

みなさん夏休み中も規則正しい生活ができましたか?

私が学生だった頃は規則正しいとは甚だ言えない生活を送っていました(笑)。

 

規則正しい生活を送ることは勉強にもいい影響を与えます。なので学生さんはぜひ休みの時でも規則正しい生活を心がけましょう。

 

さて、今回は中学受験について書いていきたいと思います。

 

今年の初め、中学受験を題材としたドラマが放送されていましたね。

どういう名前だったかはあまりはっきり覚えてないですが、内容ははっきり覚えています。

 

今、中学受験業界がだんだんと盛り上がってきているように感じます。

今年の初めに放送されたドラマの視聴率もまあまあだったと聞いています。

この背景には中学受験に関心を持つ人が増えているからではないのかなと思います。

 

私自身中学受検をした経験はないのですが、周りに中学受験をする子が多かったような気がします。

この業界のお仕事をさせてもらう以上、中学受験についても知識を蓄えることが多いのですが、驚かされることも多いです。

 

まず、地元の東海中学は名古屋では知らない人は居ないほどの超有名私立中学です。

偏差値が70以上ある男子校です。

私はこの東海中学が全国でも五本の指に入るほど偏差値が高いのではないかと勝手に思い込んでいました。

しかし、全国を見てみると、開成・灘・麻布・女子学院・慶応中等部などの東海中学よりも偏差値が高い中学校がたくさん存在していました。

まず、世の中にはこんなにも多くの偏差値70を超える中学校が存在するのかと私は衝撃を受けました。

次に、中学受験のメリットを紹介したいと思います。

 

なんといっても、中学高校の一貫校なので高校受験がないです。

また、文部科学省からの指導要領に従うことなく独自のカリキュラムで授業を行うことができるので、高校三年生の一年間まるまる受験対策に当てたりすることが可能になります。

 

逆に、大きなデメリットも存在します。

それは、一回ついていけなくなるとその後の授業にもついていけなくなり、中学生と高校生の計六年間を無駄にしてしまう可能性があります。

 

このメリット・デメリットの両側面を加味した上で、この他にもあるメリット・デメリットを考慮した上でお子さんに中学受験させるか決めるといいと思います。

 

今日はここまでとします。

またすぐに更新したいと思うのでぜひ見に来てください。

この記事をシェアする

カテゴリー: 日記

2017年8月29日 8:12 PM

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です