家庭教師アルバイト「ミノクル」~僕がしていた勉強法シリーズ☆.。.:*・~


お世話になります!

家庭教師アルバイト「ミノクル」です☆.。.:*・

 

桜の開花予想などがテレビの天気予報のコーナーで流れ始め、今年も時間があったらお花見をしたいと思っています(笑)。

 

さて、今回のブログは前回に引き続いて私が実際に行っていた勉強法について書いていこうかなと思っています。

 

さて、最初は高校生の時に行っていた勉強スケジュールについてご紹介していきたいと思います。

 

私は高校に入学して以来工夫して勉強してくることを念頭において勉強していました。

 

工夫して勉強をするという事の手始めとして、一日に何を勉強するかの勉強計画を立てるようにしました。

 

初めのころは一日ずつしか立てられなかったり、さじ加減が分からず悩んだりしていましたが

だんだんと自分のペースが分かったりしてきて週の初めに一週間分の勉強予定を立てて

出来なかった分を学校のない土日に補ってやるという風にしていました。

このやり方が自分に合っていたのか高校生の時はずっと学年1位をキープすることができました。

 

また、学校で出された宿題はその日のうちに高校の図書館や自習室にこもって終わらせるようにしていました。

 

次に英単語や古文単語の暗記方法について紹介していきたいと思います。

 

英単語や古文単語の暗記方法はいろいろな人がいろいろ言っていますが

私が実践していたのは英単語であれば、紙に書いて覚えるのではなくて声に出して何度も反復して覚えるようにしていました。

 

古文単語も同様に何度も反復して覚えるようにしていました。

 

加えて、英単語に関していえば、その単語帳に載っている語だけでなく、その単語の関連語や派生語なども一緒に覚えるようにしていました。

 

数学の公式などでも公式そのものをそのまま暗記してしまうのではなくて、公式の組み立て方を理解して、公式を組み立てられるようにしていました。

 

まあ、今回紹介したやり方が絶対的なものだとは一概には言えないので、興味を持った方はぜひ試してみてください(笑)

この記事をシェアする

カテゴリー: 勉強のコツ

2017年4月7日 2:18 PM

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です